Facebook Twitter
doggieblogs.com

地下室の水害防止

投稿日: 10月 6, 2023、投稿者: Robert Burress

濡れた地下室は簡単に完全な災害になります。 地下室に多くのメンテナンスシステムが設置されています。 これらのシステムは水分を生成し、潜在的な水関連の問題をもたらします。 定期的な検査は、あなたの家のどこか他の場所の水問題の正確な兆候を提供し、はるかに大きな損害を防ぐのに役立ちます。

加熱およびAir-Con System

HVACシステムは、地下室にある場合は定期的に検査する必要があります。 排水管をチェックし、破片を取り外して流れます。 通常、フィルターを忘れて、必要に応じて交換しないでください。 HVACを検査するときは、ダクトを検討してください。 隔離の劣化は、治療して密封する必要があります。

天井と壁

湿気の壁は確かに地下の水問題の赤い旗であり、内部漏れのヒントと見なされる可能性があります。 壁を見て、汚れを探してください。 目に見える場合は、トレイルに従って問題の基礎を見つけて修正します。 地下室での漏れの最も小さな兆候でさえ、迅速に扱う必要があります。

pipes

普遍的な問題は、パイプの発汗によるパイプの凝縮です。 この問題は、無視された場合、カビと腐食を促進します。 凝縮を軽減するには、すべてのパイプに絶縁を設置することを検討してください。

サンプポンプ

サンプポンプは、地下室から不要な水を維持するのに役立ちます。 ポンプをチェックするときは、アウトレットパイプが詰まっていないことを確認し、家から遠く離れた水を向けてください。 ポンプが動作していることを確認するために、ピットを水で満たしてポンプをテストします。 ポンプが走っていて、実際に水が汲み出されていることを確認してください。 放電ラインの空気穴をきれいにします。 モーターがスムーズに走っていて、奇妙な音がしていないことを確認してください。 バッテリー操作ポンプを所有している場合は、バッテリーをチェックして、必要に応じて交換してください。 すべての問題はすぐに修正する必要があることを忘れないでください。